2015年10月3日土曜日

1Fの建て方Ⅱ。

夕方には、ほぼ梁が収まりました。



こちらが2Fの床組下地になります。
梁に等間隔で穴が開いていますが、これは柱が建つほぞ穴という仕口です。


下から2Fの床梁を見上げています。

このあと、寝起こしといって正確な垂直に調整しながら、柱と梁を筋交いという斜めの部材を使って固定していきます。