2015年11月23日月曜日

2Fトイレ排水の遮音工事。

2Fトイレの排水音を消すため、いくつかの工夫を凝らしています。
一つは、ドルゴ配管、そしてさらに配管に遮音材を巻いてパイプスペースとして壁をふかしています。つまり、上階で音がしないようローカ側に配管して壁で覆います。


横引き配管が黒いのは、遮音材を巻いているためです。
立ての配管は上へ伸びて上から空気が入るよう工夫されています。このことをドルゴ配管といいトイレの水を流した時の「ゴボゴボ」という音を消します。


縦に伸びた配管の先に空気ドレンがついています。
2Fのパイプスペースです。


部屋側は壁で覆われます。


天井を通るのではなく、壁で覆うのも工夫の一つです。